この項はなごみの考えとして非常に重要なものが詰まっています。

来院される前に必ず目を通しておいてください。

また、通院中の方も繰り返し読んで

考えを染み込ませて頂ければ幸いです。

なぜ痛みが出るのか?

なぜ痛みが起きるのでしょうか?

痛みや違和感は人に不快な感情を感じさせます。

痛みや違和感があると

どうにかして無くしたい!

と強く願うようになります

 

そんな厄介者の痛みは実は

身体を守るうえで大切な役割を持っています

 

むしろ痛みなどの反応があるからこそ

私たちは身体に異常が生じている!

と感じることができます

痛みが私たちに異常を教えてくれているのです

 

そう、

痛みや違和感は単なる反応(結果)として現れてきます

本当にどうにかしないといけないのは、

痛みや違和感を引き起こしている原因なんです

 

なごみでは

痛みや違和感、しびれなどを引き起こす2つの原因にアプローチしていき、

 

痛みのあるカラダから

痛みのないカラダへ、そして

痛みの起きづらいカラダに

していきます