Profile

矢上 真吾
1981年6月13日生まれ
薄い九州顔の埼玉県出身
3児の父親37歳

小学生の頃、カラテ・水泳・野球を習い小学校6年の時、明るさと声の大きさを理由にキャプテンに選ばれる。

中学、高校とサッカーに専念し、その後鍼灸の専門学校に入学。

専門学校卒業時には、鍼師、灸師、あん摩マッサージ指圧師の国家資格を取得し、学生の頃からバイトをしていた千葉県市川市にある鍼灸整骨院に就職。

その後、2004年から2013年まで山梨県にあるサッカーチームヴァンフォーレ甲府にて10年間トレーナーを務める。

2014年からは千葉県館山市にて整体院【和からだみなおし処】を開業し、現在6年目。

現在は治療院業のみではなく、運動できる場を提供したいと思い週2回の運動教室を開く。

また、YouTube講演家としても活動を行い、動画上での講演やホールなどでの講演も行なっている。
やがみしんごの講演会リレーはこちら

地域活性をテーマに講演会というのも自主企画で行なっており、一般社団法人 館山青年会議所倫理法人会などにも所属。

近頃「矢上くんは何屋なんだ」と言われる事が多いですが、下記3つをテーマに活動しております。

【治療家として】
 治療院の理念としてなごみライフというものを提唱しています
 『なごみライフ』とは
 ・体が痛くないという事が当たり前に
 ・カラダを動かすのが気持ち良い
 ・いつまでもチャレンジできる
 ・誰もが健康な社会に

【人として】
変化を恐れず挑戦していく姿を見せていく

【親として】
子供達に自分の姿を見て【早く大人になりたい】と思ってもらう為に、生き生きと充実感を持って輝いている

詳しくは【矢上真吾のトリセツ】にてお話ししておりますので是非ご覧ください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です