経渠(けいきょ)

要穴:経金穴

由来:「経」気が勢いよく流れるところにある重要な「渠」道(水路)というところから由来。

部位:前腕前橈側にあり、太淵穴の上1寸、橈骨動脈拍動部(橈骨茎状突起の内側)

主治:咳、喘息、胸痛、咽喉部痛、手首疼痛

筋肉:腕橈骨筋腱

運動神経:橈骨神経

感覚神経:外側前腕皮神経

血管:橈骨動脈

中国鍼灸学概要、経絡経穴概論

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。