三間(さんかん)

要穴:兪木穴

由来:「三」は第3ということで、「間」は場所の意味である。示指の第3節に位置するところから由来

部位:第2中手指節関節の上、橈側陥凹部

主治:目の痛み、歯痛、咽喉部痛、手と手背の赤腫

筋肉:第一背側骨間筋

運動神経:尺骨神経

感覚神経:橈骨神経浅枝

血管:第一背側中手動脈の枝

中国鍼灸学概要、経絡経穴概論

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。