曲池(きょくち)

要穴:合土穴

由来:『』は曲がったことを指し、『』は、肘関節に陥凹ができることから由来

部位:肘を屈曲してできる肘窩横紋の外方で、上腕骨外側上顆の前

主治:肘腕の疼痛、腹痛、吐瀉、上肢麻痺、赤痢、熱性病、咽喉部痛

筋肉:長橈側手根伸筋、短橈側手根伸筋

運動神経:橈骨神経

感覚神経:外側前腕皮神経

血管:橈側反回動脈

中国鍼灸学概要、経絡経穴概論

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ご案内

<a
class="twitter-timeline" data-lang="ja" data-height="600"
href="https://twitter.com/nagomi20141?ref_src=twsrc%5Etfw">Tweets by
nagomi20141</a>
<script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js"
charset="utf-8"></script>