サービス紹介

ご挨拶

南房総地域に住む全ての方が健康で笑顔溢れるようになるために

数ある治療院の中からなごみを選んで頂きありがとうございます!

 

 

和からだみなおし処は2014年2月14日にここ館山の地で開業しました。

 

(愛が溢れる治療院を目指してバレンタインデーを開業日に選びました♡)

 

 

Jリーグチームでトレーナーをしていた経験を活かして、今度は地域のトレーナーとなり、

 

 

『この地域に住む皆さまの健康増進に貢献しよう!』

 

 

このような想いで、はりきゅう整体院を開業しました。

 

 

開業してからお陰様で8年目(2021年現在)を迎え、今では北は鋸南町、東は鴨川市から来院して頂いております。

 

 

(時折、県北や県外の方もお越しいただいてビックリすると共に大変嬉しく思っています)

 

 

南房総地域の皆さまが痛みや違和感で苦しまないように、私たちの持っている知識、技術、経験を最大限発揮して全身全霊施術に取り組んで参ります。

 

 

痛みや違和感があることは決して普通なことではありません。

 

 

もっともっと身体は良くなり、そして楽しくなります。

 

 

いつまでも若々しくいるために、自分史上最高の身体をここ、なごみで手に入れましょう!

動画でご挨拶

なごみの治療理念

敬和愛命

和を敬い命を愛すること

和とは調和やバランス、絆などを意味し、

 

 

命とは生命や自然治癒力を表しております。

 

 

調和を保ち、

 

 

本来持ち合わせている生命の力、

 

 

自然治癒力を信じ高めることを

 

 

なごみの治療理念としております。

なごみのビジョン

誰一人取り残すことなく健康な社会の実現

痛み違和感で苦しむ人をゼロにする

誰もが新しいことにチャレンジできる環境を整える

 

なごみを開業して8年目(2021年現在)を迎えますが、

 

 

開業当初はここまで格好いい事を考えていたわけではありません。

 

 

浅はかな考えですが、まずは自分が生きるために、

 

家族を養うための手段として

 

自分のこれまで培ってきた知識や技術、経験を活かした仕事としてなごみの開業がありました。

 

 

ところが開業してみて、

 

実際に患者さんと接してみて感じたことは、

 

鍼灸院、整体院というものに沢山の方が期待している、頼っているということでした。

 

 

『こんなにも多くの方が、カラダの痛み、悩みを抱えているのか・・・』

 

 

サッカーチームにいるときには知ることのなかった、

 

地域の方のニーズに驚きと共に使命感というものが芽生えてきました。

 

 

そしてその想いは月日を重ねるごとに日増しに強くなっていっております。

 

 

 

カラダに痛みや症状があることは決して普通の事ではない。

 

 

誰もが痛み違和感を取り除くことができる。

 

 

もっともっと自分のカラダの可能性を信じてほしい。

 

 

 

そして、

 

 

元気で健康なカラダで新しいことにチャレンジする人を増やしていきたい。

 

 

これをなごみのビジョンとして、

 

 

日々施術を行ってまいります。

院長プロフィール

名前:矢上真吾(やがみしんご)

 

 

生年月日:1981年6月13日生まれ

 

 

出身:埼玉県出身ですが両親が鹿児島の離島出身なために

 

 

   薄い九州顔です

 

 

家族:妻、女の子2人、男の子1人の父親です

 

 

資格:はり師

 

 

   きゅう師

 

 

   あん摩マッサージ指圧師 

 

  (以上国家資格)

 

 

   ベーシックライフセーバー

 

  (日本ライフセービング協会認定)

News